パレード

ことばがただパレードしている、そんな場所

弘前公園の桜、2014年5月5日

今週のお題「ゴールデンウィーク2014」

ロールキャベツをこの時期ならではの汁で雑につくる

ロールキャベツはおいしい。越冬キャベツおいしい。

教員は奴隷であるといわれればそれに甘んじる人しか残らない

高校の先生が自分のお子さんの入学式に出席して自分の担任の入学式に出席しなかったことにたいして話題になっています。

石を投げられないひと

昔話だからぼんやりした話。 とある地方大学の理学部化学科に在籍したある女の話です。

おっぱいのはなし

今日カーラジオでおっぱいの話を聞いた。2回。

北上線と雪が角煮に見える2014

はじめてのひとり焼肉の巻

今週のお題「ナイショにしていたこと」 なんでも一人でどこまでもできると自負しておったんですがさすがに一人焼肉は今までしたことがなくでも恥ずかしいので「そんなんふつーっす」って言ってました。うそついてました。 今度はうそじゃないっす!

なんでか旅行記となると書けない

年末年始にトルコに行った話を書こうとしているのです。 しかし、書けない。

どちらもおいしい

今週のお題「パン派? ごはん派?」 基本ごはんは米を好んでいる。 象印の「極め炊き! - ドンブリ感情」を使用。お釜の内側がはげちゃうことがあったけど無料で取り替えてもらって今2代目のおかま。

ボクの町

今週のお題「僕の住む街・私の地元」。 秋田の県南に住んでる。

エフェソスのネコ

今週の一枚「いきものの写真」 トルコ旅行中たくさんのじゆうなネコといぬを見た。特に印象的だったのはエフェソス。 エフェソス遺跡はネコ天国。

トルコでベリーダンスショーをみた

年末年始の旅行の写真整理を永遠としている。 旅のまとめを書く手前の、断片を少しずつ書こうと思う。

ゼロ・グラビティを見た。感想。

映画はほとんど見ない。劇場に行ってみるのは年に2~3本程度。3Dものはこれがはじめて。アバターも劇場で見たけれど2Dで見て感動してたら「なぜに二次元でとどまった」と怒られたりしました。や、あの青い女の子2次元でもかわいかったよ・・・。 鑑賞前に…

カメラを飼った

秋田はずっと雪でして外に飼ったばかりのカメを出すのも申し訳なくどうしても室内そして変哲があるとすると食べものとなる。 この時期となるとどう考えてもハタハタである。とてもうまい。12月が限界なのでとりあえず今日は6尾食す。箱で買うしシーズン中…

雪が一日に40センチメートル降るということ

買い物にでかけますといちいち車が雪に埋もれている。 しかしわれわれにはすばらしいアイテムがあるのだ。 車から雪をのける棒!なんと、伸びたり縮んだりするすばらしいアイテム。 使い方。 車から雪をのける棒を伸ばし雪のある場所にたたきつける! そこか…

好きも嫌いもうまく伝えることはむずかしい

好きなものを大きな声で好きっていうのを見るのはとても楽しいし、新しい世界を見ることができるので自分の視野も広がるので有益だと感じるのですが、嫌いなものをねちねちと嫌いな理由を突き詰めているものも大好き。自分がそういうの書くのかっていうと、…

「きたんのないいけん」

先日、高校生に対して「忌憚のない意見をください」と言ったら「・・・汚い!?」なんていう子もいてこりゃ通じなさそうだったので、「こう言ったら相手に対して悪いかなっていう気持ちを抜きにして思うところをってことです」と言いなおしてそしたら子どもらか…

おまけの大判焼きの2個について

今週のお題「紅葉」 職場の近くのスーパーマーケットで買い物をして、帰りに出入り口のお店で大判焼きを購入した。 甘いものが好きだし、冷凍したらいくらでももつし!と欲張ってクリームとあずきを計10個購入。 そしたらお店の方が「よかったー今日客足悪…

募金おねがいしまーすという側になって見えたこと

「僕は街頭募金が苦手だ」 http://fujipon.hatenablog.com/entry/2013/11/19/135159 読んだ。 仕事柄、ボランティアを主体とするような部活動ぽいのの顧問になったりならなかったりするんだけど、それにつくまではボランティアなんてやりたい人がやればいい…

スクールカーストは相対的なものの見方をする人たちの中にだけ存在する

スクールカースト撲滅は、日本を救う!?の巻(とてもおもしろい)を見ていろいろ思ったので書きます。 スクールカーストって、ありましたか?ありますか? わたしはなかったです。でもそれはわたしが幸せな人生を歩んでいるだとかそういうことではなくて、…

あなたの目の前の世界は誰のものとも違うということ

小4での色覚検査、中止から10年 異常知らず進路選択…トラブルも 上の記事で話題となっている「赤とか緑とかを見る役割をしている遺伝子が不活性になっていて赤と緑の区別がつきにくいひとがいること」について。つまり赤緑色覚異常(便宜上この言い方でこ…

切り取られる世界、の中と外

写真を撮る、と言ってもjpg撮って出しで、一夏で500枚くらい。 夏の、夕方の、光がオレンジ色になって影が長くなって、ヒグラシの鳴き声がきこえる時間帯が好き。 青空は難しい。 稲庭うどんはおいしい。 お盆はおいっことめいっこと妹夫婦といぬがやってき…

角館の桜、2013年5月12日

上京する

ギターを背負ったうちのクラスだった子を大曲駅で見かけた、と同僚に言われた。大荷物で、一人で、ギターケースを背負ってて、ミュージシャン志望で上京するようにしか見えなかったそうだ。ちゃんと遠くから見つけて挨拶しに来たそうで、えらい。 ああ、ギタ…

「何者」を読みました。感想。

朝井リョウさん著、「何者」を読みました。 何者作者: 朝井リョウ出版社/メーカー: 新潮社発売日: 2012/11/30メディア: 単行本購入: 7人 クリック: 317回この商品を含むブログ (67件) を見る いろいろ思い出されてしまって自分を語りたくなってしまって書き…

3月中旬

卒業証明書は何も言わなくても事務が1人1通準備してくれていて、それを卒業式前日に渡していたんだけど案の定引き出しを見てみると4人忘れていた。必要なら連絡来るよねってやっぱり必要なようで先週2人、来週2人取りに来ることになっている。そのうち…

2013

いよいよ節目の年となりました。あと少し。 いい年にしたい。 今年もよろしくお願いします。

ヱヴァQ 見ました。感想。

ヱヴァンゲリヲン新劇場版:Q 見ました。

見ていて苦しいことをいやだということができること

小さいころわたしはとても怒られることが苦手で怒られる気配がするだけでびくびくして実際怒られると泣く人間でした。ほかの人が怒られていることを見ることもとても苦手でよく泣いていました。小学校高学年になると自分ではない人が怒られていても泣くこと…

今朝飼い犬が亡くなりました

飼い犬の名前は「もも」といいました。 13歳でした。 ちょうど13年前のこの時期に、子犬が産まれた、と当時はじめての教え子に相談され、以前から飼いたかったのでゆずってもらいました。「何色がいい?」というほど色とりどりの兄弟が生まれたらしいの…

写真のこと。その後

ごはんの写真を撮っていることで、必要にかられてのトリミングやコントラストや色合いをいろいろ変えてみましたところなかなか楽しくなってきました。 好きな人の写真を見ていると、わたしはとても鮮やかな色合いが好きなことにも気がつきました。 そうこう…

写真のこと

昨日しんぼうたまらなくなりましてフォトライフの有料に登録しました。写真をあまり考えずに上げたいものを上げられるだけあげられるのがうれしいです。 基本大きさはまったくいじりません。画面で見られる最大限大きいほうが好きです。 日常で撮影している…

なぜ実験を行うのか

ときどきそれを学んで、できたところで何になるのというつまらない質問をされるときがあります。その質問がなされる時点で自らの力不足を感じなくてはいけないし、かわいそうなことをしているなあと思います。できなかったことができるようになることや、理…

正直な、ありのままの

正直なことを書きたいと思うのです。正直で、ありのままのじぶんが思ったことをつらつらと書きたい。しかし書いたものを読み返すとすこぶるサービス精神に欠けていてつまらないのです。他の人の正直な、ありのままに思えるような文章は大好きで、特にわたし…