パレード

ことばがただパレードしている、そんな場所

いい感じのねこと灯台の存在するよい島の男木島

2019年2月25日、香川県男木島に行ってきた。

いい感じのねこと灯台があるよい島です。

 

高松から往復1020円。

途中女木島に立ち寄る。片道40分。一日6便でているのは行きやすい。

上陸。トレッキングを楽しまれるグループが多かった。

前日イベントがあったためか月曜日だからか食べるところが軒並み休みでした。

でもふだんはあるのは心強い。

第一ねこ発見。

第二ねこ。

第三。思ったほどたくさんはいませんが、ここにいそうだな、と思うとたいていいる。

 

豊玉姫神社に行く。

高台にあってよい景色。

日付が日付なので受験のおいのりをしばらくしました。

でも神武天皇のおばあちゃんの神社で専門分野は子宝らしい…。

 

屋根のうえにたぬきみたいなのがいる。

男木島灯台に向かう。

 

とても春がきている。

灯台まで何メートル看板がいっぱいあって励みになる。

ジイの穴…。

写真だとわかりずらいかもしれませんがぶっちゃけ登りたくない急激な階段。

灯台へ

風化していろいろ伝わらない看板。

男木島灯台

すてきです。この日の前の日(2月24日(日))は中まで入ることができたそう。

ちなみにポケモンGOのジムになっていて黄色にしたらその日の夜にわたしのポケモンであるかつどん(今まで見た中でいちばん小さい)は帰ってきました。

トレッキング的人々はここで何かを食す。

わたしはこのうどんやさんで手に入れた

おいなりさんを食す。とてもおいしい。

 

展望台を目指す。

登ります。

なかなかの崩壊具合。

展望台。

ここはほんとうの道なのかとびくびくしながら下る。そして灯台に行く途中の(この階段を上るのはいや!)な場所に降りてきました。

さっきの屋根の上にいたたぬき。

もしかしてねこかもしれない。

 

足の長いねこ

たこつぼの掃除をされている方にあの灯台まで行ってもいいかきくと快く了承してくださった。

一回、小学校も中学校も休校になったのだけれど、瀬戸内芸術祭で移住者が増えまた小中学校が再開されたとのこと。

古くは平家物語の扇の的が下りた場所としての「男木島」だそう。たこつぼの数に対してそれほどたこは採れないものだそうです。

 

最後は港の近くでごはん。

ドローンを飛ばすさっき展望台で一緒になった方。めちゃくちゃ欲しい。いい。

ねこ島と呼ばれる場所はいろいろあるけれど等身大にのんびりとすごしているねこがいっぱいいてとてもよかった。おすすめします。