読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

パレード

ことばがただパレードしている、そんな場所

50点くらいの人

全体の平均点60点で、でコンスタントに50点くらい取る人になりたい。

kyoumoe.hatenablog.com

fujipon.hatenablog.com

 

この辺読んで思ったんだけども。

 

思春期に多いのですが、0か100か。

実際一緒に働くってなると、0か100かなんて人はめんどくさくていやだ。完璧な働きっぷりをしていていつか糸が切れたようにいきなり2週間~2年くらい休む人、いる。以前働いていたエリアでは頻繁に起こっていて今働いているとこではほとんどないので特殊なところだったのだろうけれど、まあうちらの職場でそういうことになりますと「突発的な自習」の連発になるわけで、できればあーもーこの人なんなのー!!この人40点だよ!!とか思ってても毎日来てそれなりにのらりくらりと仕事をしてくれる人で休まない人のほうが一緒に仕事する分には楽。子どもらだってそのほうがいいみたいです。呪詛することができるから。なので自分は毎日の働きっぷりが40点から55点くらいででもまあ毎日いる人になろうかなあと思うし、子どもらにも最低限そうなってほしいなーって思ってる。で、そういう人になったほうがお互い楽に仕事をしながら生きていけるんじゃないかな。全員がそれだとお互い心の中でののしったりしそうだけど。

まあしかし日々の自分が40点くらいだと平均60点の世界ではいろいろ劣等感感じるときも多いと思う。きっついこと言われることも多いだろう。でもまあそれでもへこたれずにへらへら笑いながらずっと40点以上、50点くらい取るでいいんだよ。俺は本当は本気をだせば100点なんだよ!ということで4月5月はそれをたたき出してやっぱり無理ですってのは年平均でいえば毎月50点でしたって人よりは低くなるでしょう。

 

上司に厳しいことを言われた、理不尽なことをいわれた、あります。自分の力不足、理解不足、あります。でもまあその上司そのものって平均何点くらいなのってのも見ないと。伝え方が下手だったり、気分まかせの言動だったり。そりゃ常に100点だとか80点の人がたくさんいることが一番彼らにとっては都合がいいんだけれど、それだけだ。

なので、へこたれない、平均50点くらいの人になりたい。なろう。と日々努力している。よく自由だなあって呆れるように言われる。それにたいしてはありがとうと心から言う。そんな50点くらいの人になりたい。

混浴は混浴じゃない。

温泉が好きなんですけど混浴が混浴じゃなくて早くなくなればいいのにって思っている。

d.hatena.ne.jp

 

続きを読む

近況

去年はほんとうにブログを書かなかった。仕事とingressばかりやっていた。書きたいことはたくさんある。今まで以上にあちこち行ったし、ingressしてなければいけない場所もたくさんあったしこの感動を!誰かに!!なんて思ってシャッターをずいぶん切った。でもフォトライフにアップロードしてはてなハイクやG+でちょっと見せて終わってしまった。仕事は忙しくて休みの日がまったくなくて毎日朝7時には出勤して退勤は20時21時の時期が続いた。(その後23時頃までingressしていた。)11月頃やっと落ち着いて、今年は年度末までちょっとのんびりできそうなんで思い出しながら少しずつ書きます。

写真はポーランドで見ることができた5匹の猫のうちの2匹たち。

ポーランドもよかったです。

平気な顔をする

いろいろ思うところはあるのだけれど平気な顔をする。平気な顔をして、ふつうの日々を送る。それが暴力に対しての最終的な復讐なんだと思う。

生いくらを買って、漬けて、食べる。途方にくれる。

そんなことの繰り返しが大切なんだ。

それからを生きる

駆け出しのころ、引率していたとある部活動の大会が突然死してしまったどこかの高校のその部活動所属の子への黙祷からはじまった。その子の性別も、名前も覚えていない。ただ、そのスポーツをやっていた子で、17歳で亡くなったことだけ。ただ、覚えているのが黙祷の前に、どこかのえらい人が「志半ばで」と言っていたこと。

 

志。

今ならそう思う。志。本人は自覚していなくても、本当に楽しいことも、苦しいことも、何もかもがこれから先に待ち受けていた。そういうことを、志、といったのだと思う。

 

長く続けているとそういうことがいろいろとあって、どうにもその後を生きるのだなあと思う。失った後(自分は死なずに)どうそれからを生きるのか。